検索
  • カンナキッチン

お食い初め膳

「お食い初め(おくいぞめ)」とは、赤ちゃんのお祝いの行事で、

生後100日〜120日目頃に「一生食べ物に困らないように」

という願いを込めてごちそうを食べさせるまねをする儀式のこと。


「百日祝い(ももかいわい)」「真魚初め(まなはじめ)」

「箸揃え」「箸祝い」「お箸初め」とも呼ばれています。


お食い初めは、赤ちゃんの生後100日〜120日目頃に健やかな成長を願って

お祝いの料理を与える、日本古来の伝統行事です。


無事に生後100日の節目を迎えられたことを神様に感謝し、

わが子の成長を祝うと共に、この頃に赤ちゃんの歯が生え始めることから、

「子どもが一生食べ物に困らないように」

という願いを込めてごちそうを与える儀式を行います。


もちろん、この時期の赤ちゃんはまだ固形物を食べることができませんので、

食べさせるまねだけをします。


お食い初めは、赤ちゃんにとって一生に一度の行事ですから、

思い出に残る素敵なお食い初めをしてあげたいですね。


でも多くのママにとっては初めての事、どんなお料理を用意するかもわからない

という方が多いかもしれません。


小さなお子さんを抱えての食材の準備や調理は本当に大変です。

片付けもできるだけ楽なほうがいいですよね。


そんな時はカンナキッチンにお任せください。

お料理も子育てもベテランなおかみが、

お食い初めオードブルセットをご用意いたします。

尾頭付きの立派なタイの塩焼きが付いた豪華なオードブルです。


お子様が健やかにご成長されるよう、おかみ自身が心を込めてお造りします。

見た目も綺麗、食べて美味しい!と大変好評をいただいております。




詳しくはお問合せください。




21回の閲覧

最新記事

すべて表示

ランチ営業再開のお知らせ

7月3日(金)より、ランチ・お持ち帰り弁当の営業を再開いたします。 お休みの間にもたくさんのお問い合わせをいただきありがとうございました。 《ランチ》 当面の間、入店人数を調整しご利用時間を最大90分とさせていただきます。 席数も限られますので事前にご予約のうえご来店いただくことをおすすめします。 《お持ち帰り弁当》 前日までの事前予約の方のみの対応となります。 ※SNSなどでのお問い合わせは

カンナキッチン

山口県防府市田島2324

0835-29-1837

営業時間 11:30~17:00

定休日 火曜日、水曜日

  • Facebook
  • Instagram

© 2019 by Kannna kitchen